土地探しで大切なこと

 
土地からの購入で家を建てられるお客様で多いのが、「土地はもう買いました」とおっしゃられる方です。
さらに建物も土地も住宅ローンを利用される場合は、特に注意が必要です。
しっかりと資金計画を立てられているのであれば、何も言うことはないのですが、資金計画を立てずに土地を購入された場合、思い描いた暮らしができない可能性が出てきます。
その方によって住宅ローンで借りられる金額は異なります。自己資金と金融機関からの借り入れが、建築の総予算ということになります。
では、この総予算から諸経費と土地の代金を除き、余ったお金で思い描いた家が建てられなかった場合、思い描いていた家を諦めることになってしまいます。
そんな悲しい思いをしてほしくありませんので、建築工房onでは建物だけのお客様にも、土地からご計画のお客様にも、まず資金計画を立てることからお話をさせていただいています。建物の大まかなご要望もお聞かせいただき、建物の予算取りも同時に行ないます。
しっかりと資金計画を立て総予算を決定し、建物・土地・それ以外の費用の配分を行ないます。

建築工房on
 

土地に掛けられる費用が決まったら、土地探しのスタートです。
ご希望のエリアの土地情報を不動産業者さんから集めます。お客様にご紹介させていただく前にすべての土地の下見を行ない、ご紹介させていただける土地を見定めます。
土地の見学にはご一緒させていただきます。
なぜなら、土地を見たときに気になるところも出てくると思います。それが家づくりで解決ができることなのか、できないことなのかを判断させていただくためです。
土地の購入は早い者勝ちなので、早い決断が必要な時があります。そのお手伝いをさせていただき、機会を掴んでいただきたいと考えています。
 
また、良い土地に出会うためには、探し方も大切です。
寺子屋onではよい土地に出会うための探し方についてお話をさせていただいています。ご興味をお持ちいただきましたら、お気軽にお問い合わせください。