多岐にわたる自社直接施工


「元請け」と「下請け」という言葉を聞いたことはないでしょうか?
ほとんどの建築会社は「元請け」としてお客様と契約をし「下請け」業者が工事をしています。建築工房onも同じです。ただ自社で施工する内容が他の建築会社よりも多くあります。
建築工房onでは、基礎工事・左官工事(塗り壁やタイル仕上げなど)・外構工事を自社で施工します。
自社施工が多いとどのようなメリットがあるかお分かりですか?
 
家づくりで共有したイメージを直接形にすることができるので、イメージ通りの家づくりを可能にします。
また、直接自社で施工することで責任の所在が多岐に渡らず、迅速な対応を可能にします。
他にも自社施工することで、どのような工事をしたかが明確なため、のちにち手を加えたくなった時でもどのように工事をしていくが明確で安心です。また、万が一の時でも最良の対応ができます。